当サイトの掲載商品を使っていただいた展示場がリニューアルオープンしました!
たくさん写真を頂いたのでので、一部紹介させていただきます。
施工の参考にしていただければ幸いです。

 


こちらが外観です。
元々はブリックタイルの壁を白く一新したそうで、写真ではわかりにくですが
玄関周りなどに所々面影が残っています。

 


入口左手側の外装には【VERDA】のパネリングが使われています。
オスモカラーで黒く塗装+ツヤ消し処理がされており、白い壁やテラスとの対比が素敵!

 


同じく【VERDA】のウッドデッキです。
こちらは塗装済み商品ですが、周りのサッシや、外壁などの色に合わせるために上から再塗装しました。

 


正面に戻り、こちらが玄関です。
実はこの玄関ドア、【レクサンドーレン】T10-G チークなんです!
現場で一度塗装を剥がしてから再度オスモカラーで塗装をしたそうな・・・∑o(*’o'*)o
保証が効かなくなる・上手く再塗装が出来るかわからない等の理由で推奨はしていませんが、
一応こういうことも出来るそうです。印象がガラリと変わるので驚きました。

 


玄関の収納はお馴染みヘムロックの2枚ルーバーです。
ナチュラルな仕上げのものは良く見ますが、黒もシャープでお洒落ですね!

 


ロビーの床は【ボルドーパイン】ブロンズ色
深みのある木目がアンティークな家具にピッタリ!

 


リビングには大きな暖炉が!
なかなか手を出しにくい商品ですが、やっぱり輸入の建具には雰囲気が良く合います。
暖炉に煙突、1度は憧れますよね(*´ω`*)

 


和室は暗色の縁無し畳を市松敷きに、板の間には【ボルドーパイン】セピア色を使用。
絶妙にマッチしてオリエンタルモダンを演出していますね!
奥の収納扉はNオーダーで細かくサイズを変更しています。
ちなみにパネル部分に貼ってあるのはタイシルクの壁紙だそうです。

 


廊下はガラリと雰囲気を変えたホワイト基調。
床はボルドーパインのブランシ、ドアはすべてアンティーク塗装です。
トラディショナル266の開き戸に使われているドアノブは【エムテック】オールドタウン・クリアー
エムテックシリーズのドアノブはこういったお洒落なドアにもピッタリです。

 


昨年新登場のトラディショナル506-SBドアも使用していただきました!
ガラスの面積が大きいとそれだけで高級感が増す気がします。
白で塗装してありますが、無塗装品ですのでお好きなカラーに変更可能です。

 


続くダイニング~キッチンです。
アンティーク調の家具と白い部屋がとても可愛らしいですね!
キッチンの収納もNオーダーでサイズ設定をしたオーダードアです。
ミリ単位でお好きなサイズに変更出来るので、こういう小さな収納扉にもオススメですよ~(*´∀`* )

 


ちなみに取手等に使われているのはアンティーク金物です。
下地処理を施したのち、建具に合わせてホワイトで塗装しました。
通常塗装をする商品ではありませんが、このように色を付けても雰囲気が出ますね!

 


2階にあがってすぐに目につくのがシェイカー714内装ドアです。
両面でそれぞれ別の色で塗装しているためドアの印象がまったく違います。
それぞれ面する部屋の内装に合ったカラーを選べるのも無塗装品の魅力ですよね。

 


書斎はカウンターで区切られています。
1階リビングから吹き抜けになっているため、エアコンやストーブが無くても暖炉の熱が2階に届くんです!
こちらも床は【ボルドーパイン】ブロンズ色を使用し、ドアや柵、梁、壁紙等雰囲気を合わせています。
そんな壁紙はスウェーデンの壁紙メーカー【デューロ】GAMシリーズ。
通販建材.com上には掲載していませんが、取扱い可能な商品です。
興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 


まるでドールハウスのように可愛らしい寝室には年甲斐もなくはしゃいでしまいました+(0゚・∀・) +
壁紙は【デューロ】のソルベシリーズ。優しい色合いで家具やシーツの柄とも調和しています。
床には【ボルドーパイン】メティスを使用することで、フワフワした空間を少し落ち着かせています。

 

と、随分長い記事になってしまいました・・・(;´・ω・)
これでもかなり厳選したんですが、まだまだ紹介しきれていない部分もあって残念です。
大部分のお客様には少々遠いと思いますが、もし近くに行く機会がありましたら
実際に展示場まで足を運んでいただけると嬉しいです。

イソップハウス株式会社 伊那展示場

カレンダー

2019年2月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728