イーストヘムロックのデザイン&サイズオーダー “ Nオーダー ” をやってみました!

実例を元に、Nオーダーの流れを説明いたします。

まずは、Nオーダーの製作寸法のおさらい。


ドアを変えたいけど、ちょうどいいサイズがない!って方におススメです
既存の枠・金物はそのままで、ドア本体を替えちゃいましょう って感じ。

今回は、当事務所応接に併設されている書庫(物置き)のドアを交換します。

ここでポイントは交換予定のドアの厚みが33mm~36mmである事!(金物、現場の状況によっては40mmの厚みもOK)

現在取り付けてあるドアはBIOパイン節有りドアの旧タイプです。

このドアは焼けてアメ色のイイ感じになってきましたが、この際お役御免で交換します。

1.選ぶ

デザインを選びました。

スモールライトの代わりに、ちょっと贅沢でPIPの丸型ステンドグラスをチョイス。

2.測る

BIOパインは幅の規格が625mm、725mm、825mm
高さが2040mm

イーストヘムロックは 幅が610mm、661mm、711mm、762mm、813mm
高さが2032mm とインチ基準のサイズ展開なのです。

よってBIOパイン規格サイズで製作。

しかし、念のため躯体、枠の変形の可能性があるため採寸します。

枠外を測ります。 使用する金物(丁番・ハンドル・ラッチなど)によって4方それぞれのクリアランスをプラスしてドア本体のサイズを決めます。

同じ金物を使用する場合は、現在取り付けてある建具のサイズを測ります。

3.記入する

専用オーダーシートに記入します

Nオーダードア発注書 ダウンロードはコチラ

今回はこんな感じで記入しました。

下記画像をクリックすると拡大します。  ↓   ↓

4.送る

FAX:0265-28-2667 まで
もしくはスキャンして メール添付でもOK。

納期:約2週間~3週間 (工場の混み具合によって変わります。)
お急ぎの場合はご相談下さい。
余裕をもったご注文をお願い致します。

出来上がりはこんな感じ

ハンドルと丁番の加工もしました。

そして塗装で仕上げます。

イーストヘムロックの最大の利点は好きな仕上げができる!です。

今回は私の独断なセレクトで、

表:オスモカラーウッドワックスオパーク「日本の色」の#3181 小石色

裏:オスモカラーウッドワックスオパーク「日本の色」の#3152 青色

と、こんな感じで表と裏で塗り分けも可能。

そして取付。

今回 ヒンジを3次元調整ヒンジに交換

そしてハンドルを ゴールド → 建具のカラー&隣のスイッチ、コンセントプレートに合わせてブラックにしました。

完成です。

場合によっては戸当たりにクッションゴムを取り付けるのもベター

枠はそのままでもそんなに違和感がないし、何より雰囲気が刷新しました。

他の社員さんはどうかわかりませんが、私は非常に満足です。

以上

みなさんも是非 Nオーダー でドアを交換しませんか?
今回は開きドアでしたが、引き戸交換だって可能ですよー

カレンダー

2020年7月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031