» 2010 » 10月のブログ記事

ジャパンホームショー2010 に出展します!

とはいっても、通販建材.comとしてではなく、本社の建材事業部が出展するのですが、

通販建材.comで取り扱っている商品も展示されます。

 

  ☆ 日 時 : 2010年11月17日(水) ~ 19日(金)  10:00 ~ 17:00

  ☆ 会 場 : 東京国際展示場 「東京ビッグサイト」 東ホール

  ☆ ナガイブース  : 東1ホール 1H-03 

  ☆ 最寄り駅 : ゆりかもめ「国際展示場正門」駅、または、りんかい線「国際展示場」駅

  ☆ 入場料 : ご招待状なき場合は有料(¥1,000/1名(消費税込み))

 

 ※入場料は、来場事前登録をしていただければ無料ですので、ぜひお忘れなく!

 ≫来場事前登録

 

出展商品は、下記の当社オリジナル建材を予定しております。

  ★遮熱・透湿・防水シート イーストルーフ

  ★自然石付金属瓦 ローザー クレオシリーズ

  ★木製室内ドア イースト アンティークシリーズ

  ★無垢フローリング

 

通販では実際に商品をご覧いただくことが出来ないので、是非この機会にご覧いただけたらと思います。

皆様のご来場をお待ちしております!

すっきりしないお天気が続いていますね。

今朝は11月末から12月上旬並の気温ということで

もう冬?と思ってしまうほど寒い朝でした・・・・

気温が低く乾燥しているので体調を崩し風邪をひいている方を多く見かけます。

旬のおいしい物をいっぱい食べて、暖かくして睡眠時間をしっかりとり、

体調管理にはお気をつけくださいね。。。

行楽シーズン真っ只中ですね、お出かけ予定のある方も多いと思います。

最近県外ナンバーの車や、観光バスを多く見かけるようになりました。

慣れない道の運転、長時間の運転はとても疲れますね、

心にも、時間にも余裕のある行程で楽しい旅行になりますように♪

 

—–  ◇   —–  ◇    —–  ◇    —–  ◇   —–   ◇   ——   ◇   —–   ◇  —–  ◇   —– 

 

私の住む地区は過疎化が進む山間地で、周りには一人暮らしのお年寄りが多くいらっしゃいます。

買い物や道で会うと、気軽に挨拶を交わしてくれます。

どの方もお元気で、『おかげさんでなぁ』『ありがたいんだに』『あんじゃあないに※』と言って、

いつもニコニコされ何事にも前向きに過ごされているように思います。

毎日規則正しく生活し、散歩や畑仕事、身の回りの事をし、

新聞や本を読んだり、忘れたくない事は毎日繰り返し思い出すようにして、頭を使っているそうです。

穏やかな口調で、いつも相手を気遣う内容のお話に、

ドタバタと気忙しい毎日を送っている私には学ぶべきことばかりです。

《※大丈夫ですよ、心配ないですよの意味》

 

—– ◇ —– ◇ —– ◇ —– ◇ —– ◇ —– ◇ —– ◇ —– ◇ —– ◇ —–

 

お待たせいたしました!!

お客様のご要望にお答えして当サイト掲載以外の【KAWAJUN】【JOTO】【イクタ】【川口技研】

【コロナ】(エコキュート・石油給湯器のみ)製品の取扱が可能となりました。

見積もり依頼書にご希望の商品・品番・数量をご記入の上FAXください。

2営業日以内にお見積書を返信させていただきます。

どうぞご利用ください♪♪

木の香りがする家【2】

| 施工例 |

スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋・・・皆様はどんな秋をお過ごしでしょうか?

私は、もっぱら食欲の秋です。

地元で採れたキノコや栗、祖母が畑で丹精込めて作ったさつまいもや海の幸では秋刀魚などなど

美味しいものがいっぱいで最近太り気味かも・・・。

そして、11月の第3木曜日に解禁のボジョレーヌーボーも待ち遠しい!

ここ数年、毎年のように出来が良いとの評価ですが、今年も例年に違わず良い出来だそうです。

さらに、今年は円高のおかげで安く買えるうれしいおまけ付き♪

個人的には重めのワインが好みですが、ボジョレーのソフトで軽い飲み口もまた違った美味しさなので、

今年も2~3本買って試してみたいと思います。

さて、前回 の続きをご紹介します。

*****************************************************************************************

(画像は全てクリックすると拡大します)

トイレのクロスは、1階も2階も北欧スウェーデンの紙クロス デューロ

素材は紙ですが、耐水性に優れているので水回りにもお使いいただけます。

なんと、スポンジやブラシを使って水洗いも出来るんです!!

 

かわいらしいトイレから一転して、洗面・浴室はシックで大人っぽい雰囲気。

広い面だと勇気のいる色や柄の壁紙も、

洗面やトイレなどの狭いスペースなら思い切って使ってみるのも楽しいかもしれませんね。

 

 

リビング上部の吹き抜けの天井は、サウダー ベイツガパネリング

天井が高いですが、薪ストーブのおかげで家中暖かいそうです。 

2階のフリースペースには、パインフリー板で作ったカウンターテーブルがありました。

1階の家族の気配を感じながら、子供たちが勉強したり、ご夫婦がパソコンを使ったりする便利なスペースです。

 

2階は床も天井も無垢のパイン材、壁紙はデューロが使われていました。

子供部屋は、今は広いワンルームですが、将来お子さんたちが大きくなったら仕切れるようになっています。

 

ご夫婦の寝室は、収納にはイースト(ヘムロック)の4枚折戸が、

 

ドアは、同じシリーズのイースト(ヘムロック) トラディショナル44

クイックセット コモンウェルス(アンティークニッケル色)がついています。

 

イースト(ヘムロック)シリーズは全て無塗装ですが、なんとご主人自らがオスモカラーを塗られたそうです。

作業は大変でしたが、コスト削減になり、家族の良い思い出にもなったそうです。 

 

最後にご主人にお聞きしました。

自然素材と上手に付き合うコツは?

あまり神経質にならずに素材自体の良さを楽しむこと。

パインの床は、とても温かく素足でも気持ちの良い素材ですが、

その反面、とてもキズつきやすいのです。

新築当時は、物を落としたりお子さんがおもちゃでキズつけたりするたびに「あーっ!!!」と気にしていたそうですが、

「次第に焼けて良い色になってくるとキズも目立たなくなってきた」と笑いながらおっしゃっていました。

また、そのキズさえも家族の良い思い出として家に刻まれていくと思うと素敵ですよね。

 

そして、定期的に家のメンテナンスを家族みんなでやることだそうです。

パイン材の床は、半年に1度クリーニングとトリートメント効果のある ファクセ フロアソープでお掃除。

床は驚くほどキレイになり、雑巾は驚くほど汚れていてビックリするそうです(笑)

ドアは床ほど汚れが目立ちませんが、少しカサカサしてきたのでそろそろ塗りなおしをと考えていらっしゃるそうです。

*****************************************************************************************

今回お話を聞いて、自然素材は住む人の手の掛け方や感じ方によって、

良くも悪くも影響されるものなんだと改めて感じました。

汚れやキズ、経年変化も味わいと感じ手を掛けていくのと、メンテナンスをせずにいるのとでは、

家への愛着も痛み方にも大きく差が出ることでしょう。

自然素材は、上手に付き合っていくことでその良さを最大限に生かすことができます。

面倒に感じるメンテナンスも家族みんなでやることで、

単なる入れ物としての「家」ではなく、家族と共に育つ「家」となり、よりいっそう愛着も湧くことでしょう。

今回のお施主様も、家を建てられてから、家で家族と過ごす時間が増えたそうです。

家族みんなでメンテナンスをしたり、ガーデニングを楽しんだり・・・

ただ住んでいるのではなく、「家」での生活を心から楽しんでいらっしゃるように感じました。

色々お話を聞かせていただいたK様、本当にありがとうございました。

 

今日はあいにくの曇り空ですが、

お天気のよい日は空気がとても乾燥していて、洗濯物もよく乾くので気持ちがいいですね。

今年もあと2ヶ月ちょっととなってしまいました。

もう年末の話をすると気が早いと笑われそうですが、、、

年末は誰もが忙しい季節です。

忘年会・クリスマス・お年取り などなど楽しいコトもいっぱいですが、

年末の大掃除や、お正月の準備など主婦にとっては大変なコトもいっぱいあります。

そこでオススメなのが、外回りやサッシ周りの掃除、障子の張替え、カーテンの洗濯など、

年末のとっても寒い時期には辛いコトを、お天気もよく作業しやすいこの季節にやってしまうコトです!!

今から少しづつやっていけば、忙しい年末もちょっとゆとりができるかもしれませんね。。。

 

* * * * *  ★  * * * * *  ★  * * * * *  ★  * * * * *  ★   * * * * *

 

この夏の猛暑や風雨によってウッドデッキや屋外の木部はかなりダメージを受けています。

このままにしておくと劣化が進み腐りやすくなったり、めくれ・剥がれが起こります。

適切な木材保護塗料を定期的に塗装することによって木材を長持ちさせることができます。

環境大国ドイツで生まれたオスモカラーは自然の植物油ベースなので環境にやさしく、

浸透性に優れているので木によく密着し、木の呼吸を妨げない為めくれ・剥がれが起こりません。

晴れた休日に家族で塗り替えしてみませんか?

 

 

>>>>>

 

 

 

◆◆木にも環境にもやさしい・・・オスモカラー◆◆

木の香りがする家【1】

| 施工例 |

通販建材では、天然木や無垢材を使った商品を多く取り扱っています。

「天然木」や「無垢材」というと、ナチュラルで温かみのある素材ですが、

反ったり、割れたり、キズがつきやすかったり・・・と手がかかる素材でもあります。

工務店さんや大工さんには、少し厄介な素材ですが、

お施主様の中にはそういった特性をあまり知らず、憧れだけで使いたがる方もいらっしゃいますよね。

自然素材は昔から住宅に使われてきたものですから、その特性をきちんと理解しお使いいただくことで、

クレームにならず、より愛着のある素敵な家に育ってくれると思っています。

今回は、そんな自然素材をふんだんに使った家と、上手に住まわれている住人の方をご紹介したいと思います。

*****************************************************************************************

(画像は全てクリックすると拡大します)

外観1

場所は、長野県南部 緑がきれいな静かな場所。

仲の良いご夫婦とかわいい娘さん2人の4人家族で、築1年半のまだ新しい住宅。

山々の緑とテラスのスカンジナビアンレッドの対比が美しい、落ち着いた外観の家です。

外観2

屋根は、自然石付金属瓦のローザー スパニーシリーズ(ティーク)

 

玄関

玄関は、重量感たっぷりの断熱木質玄関ドア レクサンドーレン T10-G(チーク)

輸入ドアですが、チーク材独特の風合いが日本の風景によく馴染んでいますね。

また、冬には最低気温が-8℃にもなるこの地域にはうれしい高い断熱効果もあります。

 

家の中に入ると・・・

肌触りのやさしいレッドパイン材の床が出迎えてくれます。

「元々、木をふんだんに使ったお家を建てたかった」というご主人。

 

部屋の中に一歩足を踏み入れると、そこにもレッドパインのフローリング。

木のよい香りがする、あたたかい空間が広がっていました。

リビング入り口のドアは、イースト(ヘムロック) トラディショナル44の引戸。

無垢のドアですが、現場でVレールで施工しているため、反りも目立たずスムーズな開閉が出来ます。

また、すべり過ぎない開閉は、ドアの跳ね返りもないので小さなお子様がいても安心。

 

  薪ストーブ

 そして、木のお家にはやっぱり薪ストーブが似合います。

冬の寒い時期になると、この薪ストーブ1つで吹き抜けを通して2階まで暖かくなるそうで、

石油ファンヒーターやエアコンを使うよりずっと暖かく、薪ストーブを入れて本当に良かったそうです。

 

天井には、サウダー ベイツガパネリング

床から天井まで無垢材で、本当に気持ちの良いリビングルームです。

小さなお子さんたちも、元気に走り回って遊んでいるそうです。

 

そして、リビングとつながっているダイニングキッチンも、もちろん木にこだわっています。

キッチンは機能性を考えて国産のシステムキッチンですが、造りつけの棚はパイン材で作られています。

カウンターには、パインフリー板が使われていました。

 

ダイニングテーブルとイスは、無公害塗料と安全な接着剤で作られたオーク ダイニングセット

フィンガージョイントのない一枚板のようにキレイな集成材と、艶を抑えたナチュラルな仕上りでお部屋の雰囲気に

ピッタリです。

 

床はレッドパイン、ドアはベイツガ(ヘムロック)、ダイニングセットはオーク・・・

お子様が小さいので、ダイニングセットはレッドパインよりも硬いオークにされたそうですが、

違う樹種でも全く違和感なく、天然木はどんなインテリアにもマッチするんだと再認識しました。

実りの秋

| ほっ・・・。 |

標高の高い所では紅葉が始まりました。

りんごも赤く色づき実りの秋ですね♪

今年は夏の猛暑の影響できのこが不作ではと心配されましたが、

このところの雨と気温が下がったおかげで例年よりも豊作のようです。

祖母はもうすぐ88歳を迎えますが、とっても元気です。

お散歩と畑仕事と裁縫が毎日の日課です。

この季節は早朝より、家の近くの山へきのこを採りに出かけるのが

楽しみのひとつ。

豊作の為か、今年はいつもより沢山授かったと喜んでいます。

家族はその恩恵を受けて毎年おいしくいただいています♪♪

元気な祖母に感謝!感謝!です。

 

◆今年はくまの目撃情報が多いので山へ出かける方はお気をつけください◆

 

      * * *  ◇  * * *  ◇  * * *  ◇  * * *  ◇  * * *   ◇  * * *  ◇  * * *

 

バイク好きの主人は何年も前に中古で買ったバイクの手入れに余念がありません。

その為か調子もよく、走りもいいそうです。

屋根も同じく定期的にメンテナンスやリフォームをすることで住宅が長持ちすると思います。

ウッドピースグランデは軽くて地震に強くリフォームにも最適!

赤外線を反射する高反射塗装採用で赤外線を熱エネルギーに変えない地球にやさしいエコな屋根です。

お客様にご提案する一例に取り上げてみてはいかがでしょうか?

新しい屋根で気持ちよく新年を迎えませんか?

♪ウッドピースグランデ おためしキャンペーン始めました♪

今日は、二十四節気の1つ「寒露」。

朝晩の温度差が大きくなり、朝露が一段と冷たく感じられる晩秋のはじまりとされています。

日中は日ざしもありまだまだ暖かく過ごせますが、日が傾いてくると、とたんに肌寒く感じるようになってきました。

昨日も出勤するときに朝霧で車の窓が濡れ、秋の深まりを感じました。

 

さて、前回 からかなり時間が経ってしまいましたが、社員の自宅リフォームも完了しました。

今回は、忙しくて現場へ行けなかったので、実際に現場へ行った後輩のリポートをお送りします。

**********************************************************************************************

 

まず、今までの合板と断熱材を取り除き、新しい断熱材とタイベックシルバーを敷きます。

タイベックシルバーは、遮熱性能を持った透湿・防水シートです。

従来の壁への使用だけでなく、小屋裏への施工により住宅を快適にします。

(タイベックシルバーは、ハードだけでなくソフトも同価格で取り扱っております。ご注文の際、備考にご記入ください)

 

さらに今回のリフォームでは、その上から外張り断熱を施し、イーストルーフ通気メタルを施工します。

イーストルーフ通気メタルは、屋根の長寿命に貢献する通気層のある透湿・防水シートです。

優れた透湿性で野地板のカビ・腐れを防ぐ透湿・防水シートと、ポリプロピレンのピラミッド形状の網状体の合体で、

通気用の桟は必要ありません。

また、網状体で滑りにくく施工性も良いのが特徴です。

実際、作業をしている方は、この8寸もある急勾配の屋根で普通に歩いていました。

 

そして、そのイーストルーフ通気メタルの上に、シングルの屋根が施工されていきます。

シングル葺きの屋根でも、イーストルーフ通気メタルの厚さ15mmの網状体により、

屋根全体の通気を確保でき、熱による野地面の温度も低減されます。

 

足場に登って屋根のすぐそばまで行き、写真を撮っていたんですが、

屋根からの照り返しがスゴイんです!

ものすごい暑さで・・・ちょっと屋根を触ってみたら、火傷するんじゃないかと思うほどのものすごい熱さにビックリ。

屋根ってこんなにも熱くなっているんですね。。

屋根、小屋裏や野地面への遮熱や透湿、通気などの対策が必要なのを改めて実感しました。

 

 

数日後。

足場も取れ、屋根のリフォーム完了です。

この家に住む社員の方のお話では、

『2階は今までの暑さはなく、1階と同じくらいの涼しさになった 』とのことでした。

                                                      (以上、新人の勉強日記より)

**********************************************************************************************

今回の現場では、小屋裏断熱+遮熱透湿防水シート+外張り断熱+通気透湿防水シート+屋根という贅沢な仕様でしたが、

普通の屋根断熱でも遮熱や通気などを少し考えるだけで、より快適になり省エネにもつながるんではないでしょうか。

おでんや鍋物がおいしい季節になりました。

アツアツのところを家族や、お友達同士でワイワイとおしゃべりしながら楽しみたいですね

おでんの具やだしなどは、それぞれのお家や地域によって様々です。

静岡おでんなど全国的に有名なおでんもあり、いろいろ食べ比べてみたいです!

飯田のおでんのちょっと変わっているところは、

からしの代わりにねぎ醤油を添えるところです。

我が家でもこれからの季節はねぎ醤油を常備し、

おでんはもちろん湯豆腐やおひたしなどにもかけていただきます。

ねぎたっぷりのねぎ醤油を一度お試しください

 

   *      *      *      *      *      *      *      *      *      *      *      *      *      *      *      *      *      *      *     

 

◆天然木オーク無垢材の家具◆  【COCO DE CLASS】

 

 

 

 

 

 

こんな素敵なダイニングセットがあったら、気の合うお友達を誘って賑やかな時間を過ごしたくなります

さらに嬉しいのが、無公害塗料で仕上げられているところです。アレルギー体質な家族がいても安心!

家族と過ごした思い出と共に、キズやシミも含め味わいのあるいい色へと変わっていく楽しみがあります。

今、私が気になっているのは、オーク無垢材家具W1800のダイニングセットです。

大家族なのでやっぱり広いテーブルにしたいですね

ガラス製洗面ボウル 

おしゃれでスタイリッシュなガラス製洗面ボウル『AQUA』が新登場!

陶器や磁器の洗面ボウルはよく見かけますが、ガラス製のデザイン洗面ボウルはあまり見かけませんよね。

もし見つけたとしても、デザイン的にイマイチだったり、オシャレな輸入品は高過ぎて手が届かなかったり・・・。

『AQUA』は、選ぶのも楽しい豊富なラインナップ。しかも、品質確かな国産品でお値段もお手頃です。

 ・毎日使うからガラスだと割れちゃわないかな・・・

 ・ガラスって、掃除が大変そう・・・

そんな不安をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、『AQUA』は大丈夫!

強度を高めるために板ガラスを何層にも合わせ、高温の窯で焼成して一つずつ成型される強化ガラスだから安心です。

幾重にもガラスを重ね合わせることにより、強度を増し、立体感・深みのある仕上がりになっています。

また、丁寧に絵付けされ表面の仕上げも手作業で時間をかけて完成させていますので、

表面は滑らかで汚れも付きにくく、普通の洗面台のようにお掃除も簡単です。

 

ガラス製洗面ボウル 星空

設置場所を選ばず、取り付けも簡単です。

ガラスならではの透明感と透光性で、下からライティングしたり スポットライトを当てたりすると、

デザインがキレイに浮き上がり、よりいっそう幻想的で素敵な空間に。

天板や照明との組み合わせで、オリジナリティのある洗面スペースになり、

スタイリッシュでおしゃれなデザインは、住宅だけでなく店舗にも最適です。

 

ガラス製洗面ボウル『AQUA』は、ポップなものからモダンなものまで豊富なデザインをラインナップ。

お求めやすく斬新なデザインで、スタイリッシュなライフスタイルにピッタリ!

場所や雰囲気に合わせて、お好みのものをお選びください。

◆◇眺めているだけで時を忘れる・・・【日本セラティ】ガラス製洗面ボウル『AQUA』◇◆

通販建材.comのオープンから約3ヶ月。

おかげさまで会員登録数が1,000件を突破しました!

実は9月の上旬には1,000件登録になり、今日現在では1,079件です。

こんなにも早1,000件登録となるとは思ってもおらず、会員になっていただいたお客様には本当に感謝、感謝です。

 

さて、開始からこれまで様々なお声を頂戴してきましたので、今後の運営に生かすべく、

出品メーカー交渉、オリジナル商品の開発、新しい決済方法の導入など新たな提案を準備しております。

皆様のお役に立てるようにますます精進していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

カレンダー

2010年10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031