» 2010 » 9月のブログ記事

先日までの暑さが嘘のようにめっきり涼しくなりました。

(寒くといった方が正解かもしれません)

お散歩に行くと赤とんぼが稲刈りの終わった田んぼを楽しそうに飛んで

いました。

日が沈む時間も早くなり、秋の夜長読書でもしたいところですが・・・ 

活字を見ているだけで眠くなってしまいます。。。

この秋、1冊くらいは読み終えたいです。

 

地元で採れたいくちをいただいたので、早速お味噌汁にしました。

初物のきのこ、とってもおいしかったです

いくちは、お味噌汁や里芋などと一緒に煮ると味があっておいしい

きのこです。

もう秋本番ですね♪♪

 

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 【数量限定格安パックプランのシステムキッチンが新登場!】

キッチンは毎日使って汚れやすい場所。

ファーストプラス】I型システムキッチンの扉は汚れやキズに強く、お手入れも簡単なEBコートの化粧板です。

包丁フラップ収納は静かに安全に包丁の出し入れができ、収納場所が高い位置にあるので、

小さなお子様のいる家庭でも安心してお使いいただけます。

浄水器内臓型ハンドシャワー、3口ガスコンロは温度センサー&消し忘れ消火機能搭載、などなど

充実した装備なのにとってもお買い得価格になっています。

  • 2世帯住宅で2つ目のキッチンは価格を抑えたいけど、ミニキッチンは狭くて使い勝手が・・・
  • アパートなどの集合住宅で予算が少ないけど、充実した装備のキッチンにしたい・・・
  • 増改築で予算がオーバーしそう・・・

というお客様にもオススメです。

さらに嬉しいのが7色のカラーバリエーションがあり、お好みの色を選ぶことができます。

□■□【ファーストプラス】I型システムキッチンはこちら□■□

無垢の家具

| おすすめ商品, 新着情報 |

ココデクラス家具

インテリアに無垢の家具が新登場!

木の家具なのに見えない部分はベニヤ(合板)だった・・・なんてこと、ありませんか?

実は、シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドは短時間で物と物を接着するため、

接着剤や合板などにも多く含まれているのです。

せっかく自然素材にこだわって建てたお家に、そんな家具では悲しいですよね。

 

そこで、通販建材.comでは天然木だけを使って仕上げたこだわり家具の取扱いを始めました。

「COCO DE CLASS」の家具は、すべて天然木無垢材を使って仕上げた家具です。

テカテカではなく、塗膜をしつつも艶を抑えたナチュラルな仕上がり。

フィンガージョイントのない一枚板のようなキレイな集成材。

また、集成材や組立ての際に使用する接着剤、塗料もすべてホルムアルデヒドなどの有害物質を含まない

F☆☆☆☆登録製品です。

レッドパインはとてもやわらかくキズの付きやすい材ですが、

さわった瞬間に手のひらや指先で感じる木のぬくもり、木目の色や艶、天然木ならではの良さは、

自然素材以外の冷たく硬い素材とは比較にならないほど最高です。

そこに住む家族と一緒に手をかけ、愛情をかけることで、家族や家と共に年月を経て成長するように

天然木の家具の素晴らしい変化を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

天然木の家具がいいけど、ちょっと高くて。。。でも、使いたい!!

お客様のそんな想いに応えるべく、誰もが気軽にお使いいただけるお求めやすい価格に仕上げました。

パイン木製チェア

◆◇天然木のやさしさが引き立つシンプルなフォルムと心地よい肌触り・・・【ココ デ クラス】パイン無垢材の家具◇◆

日中はまだまだ暑いですが、心地よい風が吹くようになりました。

お彼岸に入り我が家も子供たちとお墓参りに行ってきました。

お彼岸のお料理と言えば、おはぎですね。

先日ご近所の方から栗あんのおはぎをいただきました。甘すぎずとってもおいしかったです♪

我が家のおはぎは、くるみをすりつぶしたたれをかけます。

各家庭の味がありますね。

あと、南信州ではお盆・お彼岸・葬儀に必ず作るのがてんぷらまんじゅうです。

(普段のお茶請けに作ることもよくあります)

その時期になればどのスーパーでも専用のまんじゅうを売っています。

作り方は簡単で、てんぷらを揚げるのと一緒ですが、

衣に塩を少し入れるのがポイントです。

やっぱり揚げたてが一番おいしいです♪♪ 一度お試し下さい。

 

 

 

 

 

 

 そして今日9月22日は中秋の名月です。

お天気が下り坂で心配ですが、

各地できれいなお月様が見られますように

 

Duro(デューロ)社の壁紙は人と環境に優しく、デザイン性・品質においても優れています。

普通の紙の壁紙と言うとキッチンや洗面など水周りにはおすすめできませんが、

ソルベシリーズは耐水性に優れていて、表面を洗剤を使用したスポンジや雑巾で拭くことができ、

水周りにも安心してご使用いただけます。(高熱による油の付着は、取れにくくなることがあります。)

落ち着いた色調で、様々なデザインからお部屋のイメージにより組合せができます。

組合せイメージを使ってお好きな壁紙に仕上げて下さい。

☆★ デューロ ソルベシリーズはこちら ★☆☆彡

商品開発中

| おすすめ商品, お知らせ |

今、ネクスシリーズのフローリング(床)を開発中です。

他社の商品サンプルを取り寄せたり、シートの色や柄を見比べたりして良い製品をお届けできるように準備しています。

今まで商品開発に携わったことはありませんでしたが、

今回は女性ならではの視点からプロジェクトに参加しています。

 ●キズや汚れ強く、お掃除が簡単なこと

 ●赤ちゃんや子供にも安心のVOC対策

これらは当り前のこととして、 

 ●床と床の目地にゴミやホコリが溜まりやすいので、目地を狭くすること

 ●テカテカの光沢ではなく、ナチュラルなインテリアや本物の木にも合うツヤ消し

 ●ストッキングでも滑りすぎず、適度に滑らかな手触り感

などなど、細かな部分も考慮しています。

有名建材メーカーやハウスメーカーの製品を製作している工場に製作を依頼。

プライベートブランド商品ですが、自信を持って皆様にオススメできるよう頑張っています。

発売までもうしばらく時間がかかりますが、乞うご期待!

 

今すぐお買い求めいただける床でオススメなのが、【オリエント】ハイパーフロアです。

私の一押しは、石目柄のビアンコトスカーナ

上品な白の大理石調で、清潔感・高級感があります。

本物の大理石だと、まずお値段がネックになりますよね。

しかも、水や汚れでシミになったら悲しいので、くつろげる我が家でくつろげなくなっちゃうかも・・・。

でも、このシート貼りの床なら大丈夫!

キズに強く、水はねや汚れにも強く、お掃除も簡単。

しかも、面倒なワックス掛けも不要~♪

キッチンやサニタリールームなどに最適です。

製品には自信があるけど、宣伝・広告などの経費をかけていないからコストパフォーマンスも高い!

大理石調の床を他メーカー品でご検討中の方、是非一度お試しください。

オリエント ハイパーフロア

◆◇擦り傷 引っ掻き傷 キャスター傷に強い! 【オリエント】ハイパーフロア◇◆

日中の暑さも少し和らぎ心地よい風が吹くようになりました。

飯田地方は先週台風9号が通過しましたが、

心配していた果樹や稲への被害もなく、週末は稲刈りを行う姿が多くみられました。

我が家の近くには、全国棚田100選に選ばれている『 よこね田んぼ 』があり

地元の保育園・小学校・中学校はあぜ塗りから収穫まで年間を通して、

管理をしている「よこね田んぼ保全委員」の方たちと一緒に作業をしています。

子供たちと田んぼまでお散歩に出かけました。

今年も工夫を凝らしたたくさんの案山子が飾られ、にぎやかです

棚田にはたわわに実った稲穂がいっぱい

今年は豊作のようです♪♪

 

環境文化都市である飯田市は年に数回地球温暖化防止一斉行動週間取り組みます。

市役所内に地域ぐるみ環境ISO研究会事務局があり、各企業へ呼びかけをしてくれます。

我が社も毎回この取り組みに賛同し、参加しています。

今回は9月6日(月)~9月12日(日)まで行われました。

ノーマイカー(公共交通の利用、徒歩、自転車、相乗り、乗換え)

ライトダウン(夜10時までに家の照明、テレビなどの電源オフ)

待機電力の削減(就寝時に電化製品をコンセントから抜く)

グリーンコンシューマー活動(レジ袋の辞退、地元食材の選択、簡易包装食材の選択、

  エコマーク等のついた環境に配慮した商品の購入等)

上記の中から自分でできることに取り組みます。

普段の生活の中には簡単な温暖化対策がまだまだいっぱいあります。

こんな機会にエコについていろいろ調べ、

日頃から環境・家計にやさしいエコライフ心がけたいですね

☆☆夏特集!☆☆

スタッコフレックス

商品カテゴリに外装材が新登場!

今回ご紹介するのは、クラックを防ぐ圧倒的な伸縮性能をもつ【スタッコフレックス】。

コテ塗り・吹付け可能な塗り壁材です。

 

塗り壁というと、手仕事で仕上げる風合いや独特の素材感で南欧風のオシャレなイメージですが、

汚れが付きやすくて、メンテナンスに手がかかりそう・・・

年月が経つとひび割れてしまいそう・・・といったマイナス面の印象も強いと思います。

でも、スタッコフレックスは凄いんです!

割れない塗料

 

【スタッコフレックスの主な性能】

○クラックを防ぐ圧倒的な伸縮性能

○壁内結露を防ぐ通気性能と抗菌性能

○光触媒で汚れがつきにくく、圧力洗浄等で綺麗に

○圧倒的な断熱性能で快適な住空間

○錆びない骨材-カルシウムサンドを使用

 

とにかく、この伸縮性能にビックリです。

私もサンプルを曲げたり伸ばしたりしましたが、これなら建物の伸縮や凍結にも強いんだろうな、と確信しました。

光触媒で汚れも付きにくい上、洗浄でキレイになるのでメンテナンス費用も抑えられます。

 

それに、何といっても あの訴訟社会のアメリカで保険会社から推奨されている補修指定材料だということ。

しかも、発売から25年以上経過しているので販売実績も充分です。

ヒルトンやハイアットリージェンシーなどの有名ホテルから、マクドナルドやスターバックスなどでも採用。

日本国内においては、国宝建築物や重要文化財の補修にも使用されていて、製品の性能については折り紙つきです!

VOC試験やホルムアルデヒド放散量試験でも結果が出ていますので、内装材としてもご使用いただけます。

スタッコフレックス(内装)

 

吹付け・コテ塗り等の様々なテクスチャーを可能にし、

個性豊かな手塗りの風合い、味わいを実現するスタッコフレックス。

イニシャルコストは多少かかりますが、メンテナンス費用等のランニングコストまで考えるなら

是非一度ご検討ください。

超弾性スタッコ

◆◇クラックを防ぐ圧倒的な伸縮性能・・・スタッコフレックス◇◆

【Joto】キソパッキン

年間20万棟以上の実績を誇る大ベストセラー キソパッキンなどをはじめとする

【Joto】城東テクノ㈱製品の取扱いをはじめました。

サイト掲載以外のJoto製品も取扱い可能です。

お買い得価格となっておりますので、是非一度ご覧下さい。

城東テクノ

◆◇【Joto】建築金物◇◆

ナイス蚊っち

| ほっ・・・。 |

台風9号の影響で今日は朝から雨模様。

久しぶりの雨で草木の色が蘇ったみたいです。

農家にとって恵みの雨ですが、

台風の風が収穫間近な果樹や稲に害を与えないか心配です。

この雨も今日までで明日からまた残暑が続くそうです・・・

気象庁は統計をとりはじめた明治31年以降113年の間で

今年の夏は最も平均気温が高かったと発表しました。

異常な暑さです。。

 

さて、この残暑も大変なのですが、さらに我が家を悩ませているのが蚊です。

近くに竹やぶがあるためか、とても多いのです。

電気を消して寝ようとすると、耳元でブーン・・・・・・・

寝てはいられません!!

そこで大活躍しているのが 『ナイス蚊っち』

バトミントンのラケットみたいな網目に静電気が流れ

そこに蚊が触れると落ちる仕組みになっています。

蚊はもちろん、はえやあぶも退治しました。

臭いが無いので蚊取り線香や殺虫スプレーが苦手な方には重宝です。

 

ただ、静電気とはいえ人が触ると結構痛いそうなので

小さなお子さんのいるご家庭では取扱いに気をつけましょう♪♪

 

★大切な衣類を虫から守る ◆◆アロマティックシダー◆◆

アンティークシリーズ

ドア、収納にアンティークシリーズが新登場!

塗りつぶしではなく木目を活かした濃淡のある独特の塗装で、より立体感が生まれ、

どこか懐かしいアンティークな雰囲気に仕上げました。

職人技を駆使して1枚1枚手作業で思いを込めて時を刻んだ扉は、存在感抜群!

ただそこにあるだけで、お部屋の雰囲気を大きく変えてくれます。

アンティークドア

 

アンティークビームそして、雰囲気のあるドアには、本物の国産杉 化粧梁(アンティークビーム)がピッタリです。

本物の古木を使いたいけど、お値段が・・・というこだわりのお客様には、

擬いモノではなく、本物の木を使い長い年月を過ごした梁の質感を再現した化粧梁をどうぞ。

天井に取り付けるだけでお部屋のアクセントになり、オシャレな空間に大変身!

また、内部が空洞になっており、配線を化粧梁内部に通すことができるため、

照明を取り付けることも可能です。

 

一般住宅はもちろん、店舗・リフォーム物件などにもオススメです。

アンティークテイストをご希望のお客様、

既製品とは一味ちがうオリジナリティをお求めのお施主様へご提案してみてはいかがでしょうか。

 

アンティークイメージ

◆◇雰囲気のある空間作りに・・・【イースト】アンティークシリーズ◇◆

<ご注意>
※上記の施工写真は、イメージです。実際の商品とは異なります。
※アンティークシリーズは、ご注文いただいてから製作する完全受注生産品です。
 納期は、ご注文完了後3週間程度かかります。

社員の自宅をリフォームすることになりました。

屋根がボロボロになってしまい雨漏りしていたそうで、屋根のリフォーム業者もよく営業に来ていたほど・・・。

今回は、その屋根と外壁を中心にリフォームするそうです。

事務所から近いので、早速現場に行ってきました。

外観 

この住宅は築25年ですが、当時としては珍しい2×6工法で断熱もしっかりしてありました。

しかし、透湿する防水シートなど無かった時代だったので、

屋根の下地合板はアスファルトルーフィングでガッチリと覆われていました。

 

透湿ルーフィング協会による結露実験の結果を見ていたので

どんな状態になっているのかとても興味深々。

 

今までの屋根材、アスファルトルーフィングを撤去し、

その下の合板をはがしていきます。

解体作業

 

実際に見てみると、想像していたほどではありませんでしたが、

よーく見てみると、合板は色が変色し、波うってボロボロになっていました。

屋根合板

 

さらに、外壁をはがしてみると大変なことに!!

壁

壁_拡大

結露のせいか、はたまた雨漏りのせいか、

綺麗に見えた壁の中はボロボロ。

 

軒裏もご覧の通りです。 

軒裏

 

築後、何年も経っているのである程度は仕方のないことですが、

湿気や雨漏りの怖さを実感しました。

普段見えない部分ですが、

防水、そして透湿は、とても大切なことなんですね。

 

透湿防水シート

◆◇家の長寿命化に・・・透湿防水シート 今なら2~10%OFF◇◆

カレンダー

2010年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930